柏「妙照寺」に立ち寄った

手賀沼の南側に、柏市で一番大きな樹(樹齢750年の大杉)がある「妙照寺」
…810年建立の由緒ある古刹は何回目か訪れる。
梅、桜、牡丹、紅葉…四季を通じて自然がいっぱい!


IMG_1751妙照寺①の石段.JPG▲妙照寺への石段…毎月1日、盛運祈願祭が行われ、誰でも参拝できる。

IMG_1750妙照寺②山門観音像.JPG▲石段を上がると正面に山門と観音像が迎えてくれる
この菩薩像があらゆる苦悩を救済してくれるらしい。

IMG_1747妙照寺③横参道.JPG▲雰囲気のある「横参道」…梵鐘では現在も毎日6時に鐘が突かれる。

IMG_1741妙照寺④山門.JPG▲赤ちゃんを抱いたお母さんと幼児が、蝉が鳴く境内を散策していた。

IMG_1742妙照寺⑤本堂.JPG▲本堂…もともとは間口10間、銅葺き・唐破風造りの大伽藍だった。
正面に「日蓮大聖人」像が立っている。

IMG_1740妙照寺⑥境内の巨樹.JPG▲大杉…わらのしめ縄をした御神木の幹回りは6m…「柏市指定天然記念物」

IMG_1749妙照寺⑦八幡宮.JPG▲八幡宮…山門前の小高い丘に「日本の守護神」を安置とか!

IMG_1745妙照寺⑧フクロウ.JPG▲フクロウは頭が360度回転するのでお金に不自由せず、悪魔を払いのける鳥…世界中で「幸福を呼ぶ鳥」として大切にされている…と。
「学問・芸術・知恵の神様」でもあるらしい。

IMG_1743妙照寺⑨池.JPG▲「池」のそばに竜神堂があり、大竜王神が勧誘されている。

IMG_1744妙照寺⑩龍の像.JPG▲龍の像…神通力で「人を護り、世を護る」…と。

IMG_1752妙照寺⑪追花弁天さん.JPG▲「追花弁天さん」…金運の願いが成就される!


★★★★編集後記①★★★★★
■今週の我が家アサガオ…毎朝「おはよう」
IMG_1792朝顔①.JPG▲毎朝咲いてくれる約20輪…最盛期を迎えている

IMG_1796朝顔ブログ②.JPG▲白い雲と青い空


★★★★編集後記②★★★★★
■平均寿命はどこまでも延び続ける!
IMG_1777ブログ①平均寿命.JPG▲男性「平均寿命」は81歳、「健康寿命」は72.歳…その差約9年が問題だ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

島の爺さん
2019年08月16日 17:15
パソコンをWindows-7を使いながら、Windows -10を買った
なかなか難しい、でも使うのはインターネットでお気に入りを
見るのと、メールを時々、するだけ、頭を使うも良しと思う、
台風10号は風を吹かせて過ぎ去った、被害なし良かった。
朝顔が最盛期ですね...可愛い...けなげに咲いてる。元気で!

柏ゴリラ
2019年08月16日 18:30
瀬戸内海を縦断の大型台風、淡路島の直撃を心配していました。
被害なかった様子で何よりでした。
88歳がインターネットとか、メールとか、新パソコン更新とか・・
立派なものです。体調管理に油断無きようお過ごし下さい。
来週末は団地の「夏祭り」模擬店出店など、最後のボランティアします。