リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 植木の町川口市「小林もみじ園」と「花と緑の振興センター」紅葉散歩

<<   作成日時 : 2018/12/08 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今週は、都心から30km、植木の街として知られる埼玉県「川口市安行地区」を散策。
「小林もみじ園」と近くの「埼玉県花と緑の振興センター」や紅葉の「興禅院」に立ち寄ってきた。
安行地区は江戸時代から伝統ある植木産地で、緑化植木の輸出量は全国トップクラスということだった。

小林もみじ園…もみじ専門植木屋さんのちょっと珍しいモミジ紅葉スポット。
画像
 エントランス@…甘酒¥100で、いろいろのモミジ談話…無料駐車場も用意されている。

画像
 エントランスA…そんなに広くはないが個人園としては十分広い。

画像
 この広場は紅葉真っ盛りでした…一昨年11月24日は50年ぶりの降雪で「残雪とモミジ」景観…翌日にはモミジ葉が全部落下し一晩で枯木となった…と、初めて経験の想い出話を伺った。

画像
 盆栽…「種」ではなく、接木手法で育てるモミジ専門の植木屋さん…今では全国唯一だそうです。

画像
 鉢植えで育成@…400種を超えるモミジの苗木…24代続く老舗は今、店主ご夫妻と息子さんの3人で経営を守り、ご好意で無料開放されが続いている。

画像
 鉢植えで育成A…園内はモミジの木々ばかり、何万本植えられているか解らない。

画像
        ゾーン@…まだ薄緑

画像
        ゾーンA…だんだん紅葉が進む…いろいろな色が楽しめる

画像
        ゾーンB…真っ赤に紅葉



緑と花の振興センター…「小林もみじ園」から数百mの所にある。ちょうど紅葉の見ごろだった。
昭和40年頃、植木産業は高度経済成長の波に乗り、未曾有の緑化ブームで需要がピークに拡大した。
振興センターは、2000種の植木・果樹苗木を生産集荷して、花植木の利用拡大や生産の振興の事業を推進。
画像
 @植木園…広葉樹を主力とした果樹、植栽に使われる木や花が広い園内にどっさりと植えられ全部で2.000品種の樹木、その辺にある植物が全部そろっている。

画像
        Aモデル庭園のコーナー

画像
 B植木の見本…梅(136品種)・桜(67品種)・ツツジ(368品種)・カエデ類(96品種)が主力。

画像
        C花壇のコーナー

画像
        D垣根のコーナー

画像
        E池庭園

画像
        Fドウダンツツジのコーナー

画像
        G庭園池…新緑の頃も来て見たい。

画像
        H大もみじの名前は…「オオサカズキ=大盃」



興禅院…風光明媚、春夏秋冬「安行八景」の一つで景観が楽しめる場所、「花と緑の振興センター」にほぼ隣接。
画像
        結構続く境内参道をすすむと…山門エントランス

画像
        門をくぐると…小僧さんがお出迎え。

画像
 本堂…境内隣にある10台超の駐車場は満車状態…結構な数の見物者が来場されていた。

画像
 「ちい散歩」の『抱かれ地蔵』…墓地の中の一角、樹齢300年スタジイ大樹の根元に高さ約30cmのお地蔵さんが抱かれている。数年前、番組「ちい散歩」でテレビ紹介された。

画像
 野仏の小径…参道脇の庭園…道祖神と思われる石像が何ヵ所も安置されている。

画像
        お地蔵(野仏)さん@

画像
        お地蔵さん(野仏)A


興禅院の弁天森…春は桜、秋は紅葉、彼岸花でも有名な興禅院。寺の境内奥には弁天森や散策路があり一周。
画像
 弁財天様入り口の赤鳥居…この先は「ふるさとの森」「野鳥の森」とも呼ばれている。

画像
 弁財天が鎮座するお堂…周囲はモミジ谷(もうすぐ高揚)…崖下の小さな森には弁財天が祀らている。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
秋の盛りは過ぎて寒い嫌な冬の訪れか今朝の気温の低さは堪える
柏さんの紅葉散策もこれが最後と思われる本当にあちこちに行き
楽しませて貰いました、有難うと感謝あるのみ...急に寒くなって
風邪など引かずにお過ごしくださいょ...
島の悠さん
2018/12/08 13:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
植木の町川口市「小林もみじ園」と「花と緑の振興センター」紅葉散歩 リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる