リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「船橋アンデルセン公園」に行ってきました

<<   作成日時 : 2018/11/24 12:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

自宅から20km…1年ぶり。北欧デンマークをイメージした自然豊かなテーマパーク「船橋アンデルセン公園」に行ってきた…5つのゾーンからなり、とんでもなく広い総合公園は、どこもかしこもきれいな花で飾られている。
園内一周8.000歩を晩秋散歩…老人二人も十分楽しめる…春になったらもう一度来る。

画像
 南ゲート入り口…広い公園なのでゲートは3ヵ所、駐車場は東西南北の4ヵ所にある。
準市営のため入場料は大人¥900、小中学生¥200と安く、65歳以上¥無料。

画像
 アンデルセン(1875年75歳没)のブロンズ像…デンマークの代表的かつ世界的な童話作家として活躍した…実際の身長は180cmあったらしい。

画像
 正面に公園のシンボル「風車」…デンマークの風車職人が手がけた「粉ひき風車」…高さ16.4m。

画像
 左側にコミュニティセンター…グッズショップや展示ホールなど。シクラメンの即売をしていた。

画像
 シクラメン…春まで4ヶ月位花が咲き続けるとのこと、一鉢買ってきた。

画像
         皇帝ダリア越しに見える「風車」

画像
         葉牡丹畑に囲われた「ハーラル(デンマーク王様)の石碑」

画像
 ミニチュアガーデン…おとぎと童話とアンデルセン」の町…19世紀オーデンセの街並みを再現

画像
 造園整備の作業中…手前では高校園芸科の生徒実習、向こうではボランティアの人々。

画像
 『メイズガーデン』…柔らかい葉を使った円形迷路の西洋式庭園…子どもたちの好奇心と冒険心を高めます…と解説がありました。


画像
       マリーゴールドの通路…「メルヘンの丘ゾーン」から「花の城ゾーン」へ渡る。

画像
       樽からあふれ出る水が…道の真ん中を一周して流れる水路…????

画像
       ミニ葉牡丹と「ハートのアーチ門」…季節ごとに花の種類が入れ替わる。

画像
       里山自然体験ゾーン…水辺と田んぼの周囲を…湿地植物観察散策。

画像
 ボートハウスからの「太陽の池」…ボート遊びが楽しめる…向こうに見えるは「太陽の橋」

画像
 オープンデッキでおしゃれ昼食…「アンデルセンドッグ」やブルーベリーデニッシュ、野菜ジュース

画像
        太陽の池辺の紅葉

画像
      太陽の橋…長さ100m・高さ13m…この橋を渡って「ワンパク王国ゾーン」へ入る



画像
 子ども美術館…織物・染色・陶芸・版画などのアトリエがある。展示ルームやアンデルセンスタジオもある。

画像
 「カン、アル。カン、アル。」ルーム…ドラム缶のたたずむ存在感…不思議な感覚を呼び起こす。

画像
 紙製作品『海の上のお城』…4年かけて作り上げたお城の高さは1m…白い紙の製作作品では最大級の大きさを誇る。

画像
 アート作品『缶響』…造形作家「津田のぼる」…彼の手によって空き缶が作品に生まれ変わる。地中館の常設展示場で作業中の津田先生に話しかけ、少しの会話ができた…後で調べると随分有名な先生だった(感激!)

画像
 親指姫の花はチューリップ…「チューリップの花から生まれた親指姫は、最後にモグラと結婚して土の中で暮らしました…ツバメに助けられて花の国の王子さまと結婚し、お花畑で幸せになりました」…のです。



画像
        北ゲートへの入り口通路に「出合の泉」

画像
     岡本太郎製作「平和を呼ぶ」像…船橋市の「平和都市宣言記念」シンボル像


画像
 芝生広場奥に「ワンパク城」…タワー最上部からの高さ13m×長さ50mの巨大ローラースライダーが人気。左手前の3歳児と仲良くなった。

画像
 アルキメデスの池…アルキメデス考案の各種「ポンプ」や「足踏み水車」を設置(水学習施設)

画像
       虹の池…水深50mの水遊びができる池…ミストが飛んで、虹が見えた。

画像
 太陽の橋から太陽の池景観…ボートハウスが見える…橋の上からの「太陽の池」眺めは絶景



画像
  童話館…代表作は「人魚姫」、「裸の王様姫」、「親指姫」、「マッチ売りの少女」など…シアターやビデオや絵本でアンデルセンの世界を楽しめる。


画像
 茅葺農家…再現されたデンマークの「農家」…1800年代のベッドや木製ベンチ。戸棚や農具展示…全て現地の人や材料で再現された。







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
夫婦で8.000歩、健康的で夢のある「アンデルセン公園」散策
過日は、11月22日...良い夫婦、お疲れ様、でも体力維持
これに優るもの無し、
2025年の万博が大阪に決まって良かったが見る事は出来るのか
長生きしないと叶いませんょ...お爺さんと..自信は無くせず
次第に寒くなった気候にも負けずに頑張らないと..
島の悠さん
2018/11/24 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
「船橋アンデルセン公園」に行ってきました リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる