リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS あじさいの「本土寺」散策

<<   作成日時 : 2018/10/06 10:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

松戸市「本土寺」…春は桜、初夏は花菖蒲とアジサイ、秋は紅葉…いずれも女性に超人気の一級観光スポット。
今の時期は閑散期で無料開放…桜や紅葉の見ごろ景観を想定しながら、静寂の観光寺を散策してきた。
浄域は約1万坪の広さ、起伏に富んだ地形に古木が茂り、趣き深い雰囲気はいつでも格好の散策エリア。
画像
 街道からの参道口…両側に植えられた松や杉の古木参道500mは、水戸光圀が寄進した…との伝。

「本土寺」
1277年源氏の名門平賀家の屋敷跡…日蓮聖人の弟子を導師として招き開堂、日蓮聖人より「長谷山本土寺」の寺号を授かり、往時は百数十の寺を統べた。
屈指の名刹は「あじさい寺」と呼ばれているが「桜」や『花菖蒲」、「モミジ紅葉」でも有名。
画像
 正面に聳える仁王門がお出迎え…朱塗りの高楼は1650年建築、階上には金色の千体仏が祀られる。

画像
 通り抜けた仁王門…門をくぐり境内に入り振り返ると、ここ山モミジ1.500本の名所は「11月下旬に迎える紅葉」人気の撮影スポット。

画像
 左側に五重塔が目に入る…高さ18m、堂内にここでも千体仏が祀られているらしい。

画像
 石段を登ると目の前に「五重塔」…春には100本の桜、桜の撮影人気スポット

画像
        隣接する「鐘楼」…県下第二位の古鐘…国重文指定。

画像
 花壇など境内整備…紅葉シーズン控えてか、ボランティアによる清掃作業が行われていた。

画像
 参道のまっすぐ正面、小高い丘にどんと鎮座する「本堂」…間口8間×奥行10間。

画像
 境内庭園への入り口…どっちに進もうか?周辺一帯はアジサイ庭園。5月下旬〜「5万株の紫陽花」が咲くという。花菖蒲の満開と重なるシーズンの土日は大渋滞発生、バスツアーも多く、朝8時には駐車場は満杯となるらしい。

画像
   「赤門」がある…”赤門と紅葉”や”赤門とアジサイ”が撮影人気スポット。

画像
         正面に「妙朗堂」…日朗上人の御母「妙朗尼」を祀る。


「渡り廊下」をバックに菖蒲園
画像
 @…本堂から高床になった「渡り廊下」が続き、周りは小さな庭園風…独特の景観。

画像
        A…6月上旬〜「花菖蒲約5.000株」が咲き誇るらしい。

画像
        池をぐるり一周…渡り廊下の終点に見晴し台。

画像
 「宝物殿」…見晴し台から向こうに見える。昭和5年建造霊宝…古文書などを収容保管。

画像
         長く続く「渡り廊下」…端から長い廊下を覗いてみた。

画像
 像師堂…「子安乳出の日像様」として信仰を集めた「日像聖人」が祀られる。最盛期は参道まで祈願者の列をなした…と。

画像
 日像聖人の誕生絵図…1269年日像上人誕生のとき清水が湧き出て、それを産湯として使った。

画像
 日像菩薩誕生水…後に井戸となったその水は、病気を治し、乳の出をよくした。往古より「乳出のご霊水」と崇めら、700年前からの不思議なご利益。

画像
 睡蓮池と弁天堂…弁財天を祀り、池裏に銭洗い弁天を祀っている…ここには藤棚もある。


画像
門前おみやげ店…シーズンになると大繁盛…漬物類が多く、奈良漬と栗を買った。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
台風25号韓国から日本海を北上、直接の影響は無く済みそう
巨人も阪神も新年度の構想に入ったらしい気配だ?
名選手、名監督ならず..その通りに収まった感じだね、
気候が安定せず好きな、ゴルフの予定が狂ったかな...
昨年不作だった「我が家の柿」今年は豊作だが小粒だ!
高齢者の多い町内、順番の役をこなせる人が少なくなって
問題が多い古い家を壊して子供の為に新築する形が出始める
高齢化社会の地方版もその運用が難しくなって来た、今、
私のパソコンには来年度の総会用の資料の打ち込みを、元気な
内にと積み込んでいます、気を抜くことが出来ず、気を使う、
お役目だから仕方が無く勤めているが早く来い年度末...
島の悠さん
2018/10/06 13:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
あじさいの「本土寺」散策 リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる