印旛沼周辺

農家の食べる米「ミルキークイーン」買出し、7日(火)印旛沼に出掛けた。冬にはいつも訪ねる近くの「白鳥の郷」と久々再訪の「松虫寺」に立ち寄り、帰途お気に入り「房総のむら」を一周散策してきた。


画像

(写真上)本埜村「白鳥の郷」:今年は今のところ約500羽、昨年は最大1.000羽の大幅増加だったらしいが2月にはシベリアへ帰ってしまう。近県からの見物車も増えちょっとした観光スポットにもなっているようだ。農道に例年より多い見物車列があった。

画像

(写真上)松虫寺:千葉県の不思議なお寺。聖武天皇の皇女・松虫姫の重病が、ここの薬師如来のお告げで治癒、天皇がお礼のお寺を造った。趣のある境内、「鐘を撞いて良いよ!」と興味深そうに鐘楼の張り紙を読んでると、ちょうど住職さんが通られ「どうぞ撞いてください」・・・・と・・・・ 「ゴーン」と一突きすがすがしいお寺参りだった。

画像

(写真上)房総のむら:一周約6.000歩・60分、江戸時代のいろいろな農家や武家屋敷、資料館や街並み古墳などがあり時代劇映画やドラマによく使われる。何回来ても気持爽快、飽きない散策の広場。広い駐車場は車20台位だった。

★今月のことば:「人生80年~延びる老後=人は年を取って変わるものではなく、若いときの延長線上にある。その時々で自分に<幸せ>と感じるものを見つけることが大事だと思う」(読売新聞・川上未映子)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

京丹後G・S
2014年01月11日 16:41
今回は・年52ラウンドの2回目ですネ、今週も寒波のわりには、積雪は少ないです、新年早々・・内外問わず、事件・話題は次々と賑やかですねぇ。
人生80年・人は年を取って変わるものではなく、若いときの延長線上にある・柏悠さん・・<幸せ>と感じるものを見つけましたか?、貴君は負けず嫌いだったから未だかも知れないネ・・、丹後GS・は十数年前に大病を持ってしまい、その時に<幸せ>知ったと思います、人間て・逆況にならないと
分からないモノだと定義いたします。太子堂君から何時もの様に、謄写版文字の賀状が昨日来ました、ゴルフの成績もキット同様・・ミスの無いガッチリ・スコアーでしょう!何時までも仲良し兄弟を続けて・・・
島の悠さん
2014年01月11日 19:21
柏さんに聞く、「コメント」送信が例えば丹後さんと同時に
なると、biglobeさんが書き込みが出来ませんでした..と
丹後さん16.41分、丁度その時間帯、書き込み失敗で再度の
編集作業です、時として遭遇する状況だが..仕方がないのか
人生80年伸びる老後に[幸せを」見出すことが大事と言う、
免許証の更新80才を過ぎて、返納を考えねばと思うのだが
無くなると寂しい、もう少し安全注意で運転させて貰おう
年末年始歯茎が腫れて「ポパイ」顔で、御馳走が食べられず
でも今はすっきり完治、孫娘明日は成人式でおめでたです
孫息子は「近畿管区警察局」に就職内定、これも一安心
情報管理の仕事らしい、太子堂君の字体はさすが..心地良い
寒さ厳しき折から皆さんご自愛あれ.. 

この記事へのトラックバック