大原幽学遺跡史跡公園

19日(木)、幽学ゆかりの地「大原幽学遺跡史跡公園」をたっぷり歴史散策(再訪)してきた。記念館の他、幽学旧宅・記念碑エリア・聖殿・旧林家住宅・椿の里公園などがある。大駐車場に車は2台だった。
こう言う所は歴史の匂いを感じ何とも面白い。

画像

(写真上)農地の共有財産化:幽学は幕末の農民指導者、生き方は二宮金次郎と共通する。世界で初めて農業共同組合を作った人。幽学の教えは幕府の嫌疑を受け、6年間の牢獄生活、判決後帰宅、自刃して62歳で果てた。



画像

(写真上)幽学記念館:幽学ゆかりの遺品類を公開し、ビデオ映像物語も使ってその生涯を詳しく紹介してくれる。入場料¥300、高齢者3人組の見学者と出会った。

画像

(写真上)幽学旧宅:尾張藩の武家出身の幽学(1797~1858)は38歳の時崩壊寸前のここ農村を訪れた。簡素な平屋建て8畳二間、この旧宅で農民の心のあり方を教えた。

画像

(写真上)「府馬の大クス」:樹齢1500年のタブノキ巨樹で国の天然記念物、宇賀神社のご神木。特有のかおりが辺りを包む「かおりの風景100景」選定。ちょっと離れた所に「子グス」がある。大グスの枝が垂れて根がつきそこで成長した「親子タブノキ」。幽学公園の帰途立ち寄った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

京丹後・G・S
2013年09月21日 17:59
先日の大雨にはお見舞い、ありがとう!、裏の石垣が崩壊しましたが、工事中の新居には間一髪逃れました、良かったです。
1500年~府馬の大クス・・よくぞ耐え忍んで今日まで・・まだまだコレカラモ、100年・200年負けないで御神木さん頑張って下さい。
日本農業の革新の幽学~協同組合を設立など、農民指導者ですね、現在の組合・・どうかすると、本筋から離れ金融協同組合化してしまった、高齢化して困難な日本農業・・誰か第二の幽学・傑出して欲しいですね。我が家の田畑・依頼している方々八十前の高齢者・・原野になっています。
柏さんのブログに、こんな弱気は・・ごめんなさい。
島の悠さん
2013年09月22日 09:51
「大クス」1500年の[タブノ木」巨木で神木「親子のタブの木」
良く判らないが、要するに株別れしている大きな[クスの木」か
頑張り屋さんだ! 自然の樹木に霊感を感じる心理は永遠です、
神の宿る木と自然の偉大さを[求めたい人の心」大切でしょう。
丹後さん弱気でも何でもない「ごめんなさい」は不要です、
田舎の小さい田畑は時代と共に変わっていくのです
「柏のブログ」発刊時代にさかのぼり振り帰って見た
随分と記録が積みあがっています、コメントも二人で!
これ、「退職後の歩みとして」製本出来ないものか?
と--ふと思う、コメントを寄せ続けた主として二人の
人生もその中にあるような気がするのです。ありがとう。
島の悠さん
2013年09月22日 10:03
追記、一週として飛ばされた事のない「柏のブログ」そして
更新されるのを待ち続けた、主として二人の「コメント」これを
読んで支えた関係者の皆に敬意を払いつつ--感謝を言いたかった。
golf3636.at.webry.info バンザイ 

この記事へのトラックバック