リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐倉城址公園「菖蒲園」巡り

<<   作成日時 : 2018/06/09 12:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

佐倉城址公園…花菖蒲を鑑賞してきた。
桜や牡丹、梅や菖蒲園、紅葉などの名所になっており、「日本の名城百選」「日本の歴史公園百選」に選定。
☆江戸時代に土井利勝が築城した佐倉城は、明治以降〜終戦まで陸軍佐倉連隊が置かれた。天守閣跡、空堀など佐倉城や、陸軍佐倉連隊の遺構がたくさん残っている。

画像
 「国立歴史民族博物館」エントランス…昭和58年明治100年記念事業としてこの「暦博」が開館した。

画像
 姥が池への降り口階段…ここから「菖蒲園」→「くらしの植物苑」→「さくら広場」→「暦博」へ約3kmを一周散策

画像
 姥が池…昔、池のほとりで遊ばせていた若君をあやまって溺れさせた乳母が、困って自分も身を投げたという悲伝が残っている…周囲は散策コースで、池には睡蓮が咲いていた。

画像
 訓練用12階段…陸軍兵が高所から飛び降りる訓練をする階段…コンクリート製なので壊すのが大変で残された…と。

画像
 菖蒲園が見えてくる…今週末から「佐倉菖蒲まつり」…50種、9.000株の花菖蒲が広がる。

画像
        菖蒲園景観@…木立が菖蒲畑を引き立てる。

画像
        菖蒲園景観A…向こうに民家が見えてくる。

画像
      民家側から入れる「佐倉城址公園菖蒲園」…おしゃれな門造り看板。

画像
    菖蒲園景観B…樹々の間に…緑の草木と花菖蒲の鮮やかなコントラスト。

画像
        菖蒲園景観C…のんびりゆったりお休み中

画像
   「全国市町村あやめサミット記念花壇」…一昨年ここでサミットが開かれた。

画像
        花の名前は…「日月」

画像
        紫色ズームアップ

画像
        花の名前は…「蛇の目傘」

画像
        畑広場の奥に満開の「ヤマボウシ」


「菖蒲園」から→「くらしの植物苑」
画像
       長い階段道を登っていくと・・・

画像
       「くらしの植物苑」…暦博の付属施設。

画像
 今週の見どころ「ナデシコ展示」…花弁が深く切れて長く垂れ下がっている「伊勢ナデシコ」…松阪市伊勢地方作出で”献上品”になった。

画像
 苑内散策…「食べる」「染める」「治す」「道具を作る」「塗る・燃やす」などのテーマに沿って、様々な植物が系統的に植栽されている。

画像
   オオバギボウシ(擬宝珠)…名前の由来=蕾の形が装飾品の擬宝珠に似ている。

画像
 斑入りスタジイ…緑の葉にクリーム色の斑が入っている。暗い場所でもとても明るい雰囲気を醸し出してくれる。

画像
 リュウノヒゲ…季節を問わず、緑の葉っぱを茂らせており、花壇の縁取りやグランドカバーとして利用される。

画像
         大麦と小麦「麦畑」…最近はなかなか見られない。


佐倉城址公園「さくら広場」へ
画像
 エントランス…桜の時期は大人気、園内広場も臨時駐車場になる。

画像
 東京の乃木神社から移築復元された三逕亭(お茶席茶室がある)や、トイレが整備されている。

画像
 礎石遺跡…佐倉城の礎石がそのまま旧陸軍の営所基礎に転用され、残っている。

画像
       サツキ園

画像
       アスナロの樹

画像
       ヒマラヤ杉の巨樹

画像
 公園を一周して「暦博」へ…本館の展示は、原始・古代から現代に至るまでの歴史と日本人の民俗世界を、展示物等で理解させてくれる。

画像
 屋外展示の「臼杵磨崖仏」…城址公園入り口近くに「石仏大日如来像」(レプリカ)が実物大再現されていた。


★編集後記…(京丹後市)吉村家住宅 吉村別荘桜山荘が日本遺産『丹後ちりめん回廊』の文化財認定
画像
 (5月24日付けで認定)…平成29年4月に認定された日本遺産(Japan Heritage)『300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊』の構成文化財として、「吉村家住宅、吉村家別荘[桜山荘(おうざんそう)]」「網野神社・蠶織神社(こおりじんじゃ)」「丹後ばらずし」他1件が構成文化財として追加認定されました。
(地元の高校同級生からの情報あり…写真、記事とも京丹後市役所HPから転用)


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今日も菖蒲、あやめと「佐倉城跡公園」を一巡り
有難う、近くに訪れる処が沢山あって幸せですね...
東南海震災が30年の間に70~80%の確率で襲うと言う
その頃にはこの世には居ないが孫やひ孫の時代が怖いね..
北の将軍様とのトランプさんの会見が近い、日本の立場は?
安心できる世の中であって欲しいもの、平和の世の中で
のんびりと老後を...と願う。
島の悠さん
2018/06/09 13:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐倉城址公園「菖蒲園」巡り リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる