リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「気比神宮や気比の松原」・・敦賀市を立ち寄り観光してきました

<<   作成日時 : 2017/12/09 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

京丹後市峰山町帰郷からの帰路は、京都縦貫自動車道〜舞鶴若狭道〜北陸自動車道〜名神高速道路〜東名高速道路〜首都高〜常磐道「柏IC」…高速道路は全国どこまでも繋がっていた。
途中、福井県敦賀市内を先週末一泊観光…敦賀市は「気比神宮」と「気比の松原」が2大観光スポット、「金崎宮」や「日本海さかな街」などにも立ち寄ってきた。

気比神宮…702年建立の貫禄、「越前国一之宮」です。
画像
 境内鳥居…周囲に回廊があり、境内全体に荘厳な雰囲気が漂っている。

画像
 拝殿…ここは北陸道や日本海への交通要衝地「北陸道総鎮守」として仰がれ、明治時代には官幣大社ともなった。

画像
 境内に芭蕉の像と句碑…芭蕉が「おくの細道」で訪れたという由緒がある。

画像
       社殿の左手に「九社の宮」

画像
 これは珍しい!神武天皇からの「歴代天皇肖像画」が飾られていた。

画像
 残念!シンボルの朱塗り大鳥居(重文・旧国宝)は修復中だった…高さ11m、日本三大木造鳥居の一つ…という。


金崎宮(金崎城址=国史跡)…敦賀湾を一望する小高い山「金崎城跡公園」の中腹に鎮座
画像
        金ヶ崎案内図…山の向こうに敦賀原発がある。

画像
       境内全景…縁結びのパワースポット。

画像
       拝殿…後醍醐天皇の皇子を祀る

画像
 落葉銀杏絨毯…織田信長が挟間撃ちの難を逃れた場所で、「難関突破・開運招福」のご利益もあるらしい。

画像
 境内高台からの敦賀湾眺望…ずう〜と右側向こうには「敦賀原発」がある。



名勝「気比の松原」…長さ1.5km×幅400mの面積、「日本の白砂青松100選」
画像
 松原が続く海岸…「日本三大松原」(静岡・三保の松原と佐賀・虹の松原)の景勝地

画像
 松原の森林浴遊歩道は「遊歩百選」に選定…もともとは北陸の総鎮守気比神宮の神苑だった…平均樹齢200歳のアカマツやクロマツ17.000本が残っている…という。

画像
       夏は海水浴場として賑わう…弟夫妻の影絵



「日本海さかな街」…ユニークなショッピングが楽しめる
画像
 エントランス…「70店舗…日本海側最大級の鮮魚市場」…と、ふれこみ。

画像
 店内…越前ガニが一番人気。水産物専門店と海鮮丼を中心としたグルメ飲食店が並ぶ。カレイや鯖ヘシコなど日本海の幸をバク買い?してきた。


 
鶏足寺の紅葉(長浜市)…隠れた紅葉名所…本殿が昭和8年消失して、今は衰退して廃寺となった。
★静かな境内・参道に広がる真っ赤なもみじ絨毯が有名となった。平日でも車の大渋滞…らしい。
画像
 スタートの「与志漏神社」…前日までが紅葉おもてなし(祭り)期間。紅葉の盛りはとっくに過ぎていた。

画像
 紅葉の参道@…周辺は最近、滋賀県内1位の人気紅葉スポットとなっているらしい。

画像
 紅葉の参道A…石段は昔からのものか?雰囲気がある。

画像
 紅葉の参道B…ここが鶏足寺の跡か?頂上に小さな祠があった。

画像
 頂上の紅葉広場

画像
 紅葉の参道C…まっすぐに伸びる石段、上から見下ろす

画像
       駐車場の紅葉…紅葉の見納め。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自分が選んだ今年の「記憶に残るベスト10旅」…その@
2017年私の絵日記「悠々スローライフ」ブログ、今年を振り返って記憶に残る「ベスト10」を自選してみました。 この一年間、ブログご愛読ありがとうございました。 ...続きを見る
リタイア後の悠々スローライフ
2017/12/30 13:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
京丹後からの帰路は舞鶴〜若狭道から敦賀迄、すっかり高速化
三方五湖辺は整備がされていないと思ってたが続いていますね..
長距離のドライブ大変でしたね..お疲れ様、当方も無事帰宅す
丹後さんはもうこの世に居ないと思うと寂しいが、楽になって
心の中では納得している自分です..来年は86歳となります、
今は元気だからその自覚は無い、孫娘は言う「おじいちゃんは
100歳まで生きそうだと」...その気概で頑張るか? 
島の悠さん
2017/12/09 13:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
「気比神宮や気比の松原」・・敦賀市を立ち寄り観光してきました リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる