リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 城下町と蘭学の地「佐倉市」散策

<<   作成日時 : 2017/04/01 09:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
       千葉テレビ「千葉見聞録〜佐倉〜」の放送があった。
今まで何回も訪問してきた佐倉市、番組での「見どころ」先を改めて歴史散策してきた。

四つのテーマ(番組)
○老中・土井利勝(徳川家康の側近)はなぜ、佐倉に入ることになったのか?
→佐倉藩の領主・城主として、徳川家康から要塞堅固の築城を指示された。


○堀田正睦(老中・佐倉藩主)はなぜ蘭学の興隆に力をいれ、佐倉の地に蘭学をもたらせたのか?
→蘭学は江戸時代中期に本格的に広がった。西洋かぶれの正睦は藩校「佐倉学問所=現佐倉高校」をつくり、西洋医学の教育をした。「佐藤泰然」を呼んで診療所を創設した。

○佐倉へやってきた「佐藤泰然」は一体どんな人物だったのか?
→後継人に指名した佐藤尚中と共に2000坪の敷地で医院運営し、多数の塾生に実技術を教え、「官制医学教育」を創始、わが国医学発展に寄与した。

○明治時代、なぜ佐倉に日本陸軍(第二連隊)が置かれたのか?
→歩兵部隊の訓練には城跡の広さが打ってつけだった。



本佐倉城 1480年頃戦国時代の城として築城され、1590年秀吉に滅ぼされるまで大名・千葉氏の居城だった。
画像
 本佐倉城跡(国史跡):土井利勝がこの城に入って佐倉藩の藩庁が置かれたが藩庁の佐倉城への移転で廃城跡となった。関東地方を代表する戦国時代の城跡として残り、「国指定史跡」となっている・・・・とか。

画像
       本佐倉城「配置図」・・(テレビ画面より)



佐倉城址公園 50種類約1.100本の桜さ名所として今市民憩いの場となっている。
老中・土井利勝は1610年佐倉藩の領主となり、要塞堅固な築城を指示され、本佐倉→佐倉へ藩庁を移転し、土塁と空堀が強固な要塞の「佐倉城」をつくった。城跡はその後「陸軍佐倉練兵場」に姿を変えた。
今でも空堀、土塁など城の面影や「陸軍佐倉練兵場」遺構を残す公園として整備された。
画像
 公園エントランス:全体が森林浴を楽しみながら、歴史が感じられる散歩コース。秋には紅葉の名所にもなる。

画像
       桜と梅園広場

画像
 堀田正睦公とハリス像:堀田正睦は幕末期の老中として動乱の日本を開国に導いた佐倉藩主。本丸跡の入り口に、米初代総領事となったハリス像と並んで建っている。二人の厳しい交渉の結果、日米修交条約が締結された。

画像
 礎石跡広場:江戸初期に築城された佐倉城は大量の石を基礎とした。明治初期に陸軍が城を取り壊し、兵舎を建てた際にこの石を転用した。

画像
 国立歴史民族博物館:原始・古代から近代に至るまで、歴史と日本人の民族世界をテーマに総合的に研究され、実物資料と複製品・模型などが展示されている。城跡は軍事施設から研究施設に変わり、唯一全国大学に共同利用されている。


公園は昭和20年陸軍解体までの間、かって広大な「陸軍佐倉練兵場」があった場所
画像
       陸軍佐倉練兵場「配置図」・・(テレビ画面より)

画像
      佐倉兵営跡碑:碑の裏側に歴代連隊長名が刻まれている。

画像
 佐倉陸軍病院跡:明治7年建築の病院は今、国立佐倉病院として町へ移転され、跡形はない。

画像
 兵営トイレ跡:ここは厳しい訓練に耐えた兵士が唯一安堵できる場所だった・・・と。今は土台のみが残っている。


旧堀田邸、さくら庭園 
最後の佐倉藩主・堀田正倫が明治23年につくった邸宅・庭園で国名勝指定、テレビ撮影にたびたび使われる。
画像
   旧堀田邸玄関:丸みのあるデザインの優雅な屋根、上級和風邸宅。

画像
       主屋

画像
       座敷棟

画像
       庭園への茅葺屋根門

画像
       「さくら庭園」広場



武家屋敷
画像
   旧但馬家住宅・・・江戸時代後期の佐倉藩士の住まい3棟を復元、屋敷が公開されている。

甚大寺
画像
      佐倉城主・堀田家の墓所がある。

佐倉順天堂記念館 1843年蘭医・佐藤泰然がオランダ医学の塾兼外科診療所として創設。
江戸で評判を聞いた堀田正睦が佐藤泰然を招いて創設した日本初の私立病院。
画像
 入り口門:「順天」=”天道(自然の理)に従う!の意味。泰然のあと家督を継いだ2代目佐藤尚中の開院で、現在の東京「順天堂大学(病院)」へ発展した。

画像
   記念館正面:明治の医学界をリードした順天堂、医学書や医療器具が展示されている。

画像
   創設者・佐藤泰然像:天然痘予防に尽力。優秀弟子の「尚中」を養子にして後継者とした。

麻賀多神社 佐倉藩の総鎮守
画像
   社殿:伊勢神宮の内宮(天照大神)の姉がご祭神とのこと・・・すごい神様が祀られている。

画像
      (むすびの姫神様を描いた)大絵馬があった。



愛犬「そら」君の7態 神戸市在住の孫娘たちが愛犬を連れて「春休み東京旅行」でやってきた。
ついこの間まで「少女」だったのに・・・あっという間に女子大生(長女)、女子高生(次女)に成長。
先週24日(金)〜28日(火)まで5泊6日、「おもてなし」の家内には「ご苦労さん!」
画像
       正座
画像
       立礼
画像
       一緒にゴルフ観戦
画像
       立ち芸・・・・食物(エサ)に90%の関心の集中力
画像
       カーペット毛布の上で休憩中
画像
       丸くなって・・・・エサをもらえなくなり、段々眠くなってきた
画像
       無警戒に!・・・・とうとう横たわっての居眠り


★待ちに待った日本プロ野球開幕・・・・・毎日テレビ観戦を楽しめる!

★米ゴルフ「マスターズ」開幕・・・・・7日(金)早朝から、松山英樹は優勝候補にもなっている!



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
愛犬ソラ君が可愛い!
佐倉城祉の公園50種、1.100本の桜咲き競ったら見事だろう
甲子園大阪同士で優勝戦、今終わって桐蔭高の勝で終わった
プロ野球も始まる、我が「タイガース」丹後の糸井選手が
加入して活躍、大いに期待やってくれそうだ! 
いくら見てもソラ君に癒されるょ..孫さんも大きくなって
良い娘さんに、可愛いでしょうお爺ちゃんとして...
もうすっかり春盛り、
島の悠さん
2017/04/01 15:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
城下町と蘭学の地「佐倉市」散策 リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる