リタイア後の悠々スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初詣「浅草七福神めぐり」してきました

<<   作成日時 : 2017/01/14 12:18   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

11日(水)東京・歯科医通いの帰路、浅草寺中心に初詣「浅草七福神」を巡ってきた。
天下の浅草界隈・・・「浅草名所七福神巡り」は約8km、15.000歩。健康で福多き一年となりますように!祈願。

浅草は江戸文化発祥の地、浅草寺を中心に栄えた門前町。十何年ぶりに尋ねた大衆娯楽発信の地は今、外国人で一杯、にぎやかで結構気分が楽しめるまちだった。正月三が日の初詣客は数百万人、年間の観光客は3.000万人を数えるらしい。
画像
              浅草名所七福神のイラストパネル・・・浅草寺の仲見世通りで見つけた。

(スタート)浅草文化観光センターからの眺望
ここで観光案内パンフレットを入手。8階の展望テラスへ立ち寄り、浅草のまちを眺望できた。
画像
 青空にそびえる東京スカイツリー・・・・右手前にアサヒビール本社ビル、その手前は隅田川の絶景。

画像
              浅草仲見世通り・・・・雷門から商店街が一直線に浅草寺まで連なっている。



待乳山聖天 (毘沙門天さま)
雷門から徒歩10分、ちょっと高台にある聖天さまは江戸時代、江戸随一の眺望名所だったとか。
画像
             石階段の入り口:標高10mの東京で一番低い山の上に鎮座。

画像
             境内全景・・大根をお供えすると聖天さまが心の毒を清めてくださるそうな!

画像
 大根絵の提燈:当山の紋章は「巾着」と「二股大根」・・・・・あちこちに巾着(商売繁盛の砂金袋)と大根の模様がついていた。

画像
            「東京スカイツリー」を眺めながら墨田川沿い(墨田公園)を北へと進んで行く。


今戸神社 (福禄寿さま) 
縁結びや恋愛成就で有名な「婚活神社」・・・カップルにおすすめの縁結びホットスポット。
画像
      境内入り口:幕末の天才剣士「沖田総司終焉の地」「招き猫発祥の地」の看板があった。

画像
             本殿:参拝客は殆んど女性の・・・休日には参拝の行列ができるらしい。

画像
             絵馬:「円」と「縁」を掛け合わせて「真ん丸の絵馬」が数珠掛けだった。

画像
             咲き始めた紅梅(墨田公園梅園)から見える「東京スカイツリー」



橋場不動尊 (布袋尊さま)
画像
             境内入り口:狭い参道にズラリと並んだ赤い旗。

画像
 本堂:760年開創の古刹で「火伏せの不動尊」と呼ばれる。「霊験あらたか」・・・・東京大空襲の際にも、この辺一角だけは災禍を免れた・・・・と・



石浜神社 (寿老神さま)
画像
             境内入り口鳥居:東京とは思えない程、開放感あふれる境内だった。

画像
             本堂

画像
             本堂脇に「富士講の石山」(富士遥拝所)



吉原神社 (弁財天さま)
「吉原」は江戸随一の歓楽街で観光地。吉原神社は遊郭の鎮守社だが、今その面影は無い。
画像
              門前・・・周囲はマンションが迫っている。

画像
          本殿:関東大震災で亡くなった遊女たちを弔うための吉原観音像が祀られている。



鷲(おおとり)神社 (寿老人さま)
画像
      入り口:「酉の市」で有名な商売繁盛「おとりさま」として、地域の方々に親しまれている。

画像
             本殿:門柱に「酉之市 起源発祥の地」の看板があった。

画像
             大きな仮面は「なでおかめ」・・・大勢の参拝客に撫でられツルツルになっている。

画像
             巨大な「縁起寿熊手」・・・福や金をかき集める・・・と言う。



浅草寺(大黒天さま)と浅草神社(恵比寿さま)
浅草寺は東京最古の庶民信仰の寺、隣接して浅草神社が鎮座している。東南アジア系の観光客が目立つ。
画像
              本堂からの境内

画像
              影向堂:本堂の左手にあり、「御朱印」をもらう行列があった。

画像
              浅草寺から見える「東京スカイツリー」

画像
 浅草神社:商売繁盛の神様「恵比寿さま」が祀られており、浅草寺よりも古い歴史を誇る。権現作りの社殿は徳川家光の寄進で。5月の「三社祭」はこの神社の例大祭。

画像
           仲見世通り・・東京でも歴史ある商店街、超たくさんの露店が軒を連ねている。

画像
              浅草寺のシンボル「雷門」

画像
 有名な「浅草演芸ホール」前:落語をはじめ、漫才や漫談、曲芸、物まねバラエティのメッカ。浅草名物の人力車が観光客を乗せて案内していた。


★有名な浅草寺以外にも、深い歴史をもつ知らない古刹が多かった。足が痛くなるほど沢山歩いた。無風で暖かったこの日、浅草のまち観光は見どころ多く、次々と変わる雰囲気をとても楽しめる「七福神めぐり」だった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
新年早々の[浅草の七福神めぐり」快晴に恵まれて青空は碧く
隅田川の畔のスカイツリーもそそり立ち見事な景観でした
15000歩..良く歩きますねぇ..鍛えている証明だ! 羨ましい!
ブログを通じて私も七福神の幸運にあやかった気分、有難う
列島を寒波が襲う、山陰や北国は積雪有りて雪国の生活を
思い出す子供の頃の田舎の生活、懐かしいばかり..、
島の悠さん
2017/01/14 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
初詣「浅草七福神めぐり」してきました リタイア後の悠々スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる